読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuki.takahashi blog

自分をコーチするブログ

「私は、自分が変われるということを、知っている」

料理してご飯食べる

というのが、日課のようになっていて

今日も、ざるそば+ジンギスカン という定番の食事

 

あまりテレビを見る習慣は無かったけど

せっかく見るなら、オモシロいものを…

と思って、過去に録画していたけれど見ていなかった番組を探してみることに

 

そこで最初に目にとまったタイトルが

NHKスペシャル ミラクルボディ」

ということで、視聴してみることに

 

内容はシンクロナイズドスイミング

今世紀に入ってオリンピックと世界選手権で全て優勝してきた

ロシア代表のペアの強さを、脳や身体の分析を通じてみていこう

ってな内容

 

結論から

まぁ、すっばらしかった

 

「ヒトが何かを追求していくと、「美しさ」が現れる」

映像では、世界一たる所以の「ほんのわずかな一部」だけが見せられていたのだと思うけれど…

決意を持って、何か特定の分野や世界に没頭し、追求していくヒトに美しさを見る。

極限までヒトが本来持つ力を出し切ろうとする ということがオモシロい。

 

オリンピックなんてまさにそうで、人類の限界を「kg」や「cm」や「0.01秒」の単位で争う、究極の世界。

それを可能にしていく選手と、それを共に可能にしていくサポートチーム。

最高にオモシロい。

 

更にそこで思うのが

「ヒトというものの不思議」について

これだけ技術や知能が発展しているに関わらず、ヒトはヒトのことについてまだまだわかりきっちゃいないっていうことに、気付かされる。

 

内容について印象的だったことはいくつかある中で

ペアの1人のイシェンコ選手の「自己決定能力」の高さがフォーカスされており

彼女にとっての喜びであり原動力は「自分の可能性への挑戦」とのこと

 

そんな彼女の言葉が

「私は、自分が変われるということを、知っている」

 

見終わった後、ものすごいエネルギーが湧いてきた。

まさに感化。

 

収録はオリンピック前のものだったので、ネットで調べてみたところ

そのペアは見事にリオでも金メダルを取ってた

 

ヒトって、本当に素晴らしいわ

 

www.nhk.or.jp