読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuki.takahashi blog

自分をコーチするブログ

本033:SとM

以前、つげちゃんにもらった本

「これは、人間関係に関するバイブルだ」と言っていた

 

で、読んでみた

 

刺激的なタイトルのように感じるが

歴史的な背景など考察している真面目な本だった

誤解してごめんよ、つげちゃん

 

・SとMの関係は、契約関係から成り立つ。

一方的なSは、ただの暴力。Mは自らの期待を満たしてくれるように、Sを育てる。

 

・SとMの関係におけるSとは、「サービス精神旺盛」を意味するS

 

・SM文化の源流はキリスト教にある!?

 

・Sの産み=マルキド・サド=近代人の第一人者という位置付け

=神に代わって、痛めつける存在として自らを位置づけた点から

 

・いまの世の中(日本社会)はM男だらけ

 

・S立場を取っている人間が、多くの場合「自分も打たれたい」みたいな感じでMに変わっていく らしい

 

ちゃんと読んだけど

難しくて、こんぐらいしか収集出来んかった。

何回か読んでみたら、色々発見があるんだろうか…

 

とりあえず、安易に「Sだ、Mだ」というてるけど

実際にはよくわかってなかったのね ということだけ、わかったとさ

 

f:id:yuki_takahashi:20160808223236j:plain