yuki.takahashi blog

自分をコーチするブログ

本030:世界最強の商人

あるお客さまとお話をしている際に

「習慣化」についての話題となった

 

その方がこれまで習慣化してきたことの中に1つ

「ある本を、毎日3回読んでいた」があって

それだけなら「ヘー」という話なんだけど

聞いてみると、それを「300日間続けた」とのこと

 

1回につき5-10分程度だけど

それを1日3回×300日続けるって、やるな!

と思い、その本に興味を持ちその場でAmazon購入

 

で、それがこの本

「世界最強の商人」

 

著者を見てみると

昔読んだ「12人目の天使」のオグ・マンディーノではないか

これは期待できる…と思い

読み進めると、なるほど書いてありました

 

「1章につき1日3回、30日間読んだら次に進めい」

 

ということで、現在8日目

今読んでいる第1章は

 

「私は良い習慣を身に付け、その奴隷となろう」

 

成功の定義は人それぞれ。失敗の定義は1つ。

人生の目的(それがなんであれ)に到達できないということ

成功者と失敗者の明確な差は1つ。それは、習慣。

人は習慣に突き動かされている。

 

ということで、同じ習慣の奴隷になるのだとしたら

 

これまで子供の頃と同じ様にただ「衝動」で何かをするのでなく

自ら決めて作り上げた「良い習慣」によって動いていく

悪い習慣を塗り替えるためには新しい習慣を増やす

それが唯一の手段だ とのこと

 

確かにこれを毎日3回読んでると

今、自分がどのような習慣の中で生きているかが意識化されてく

 

習慣って、なんか行動として起こしてることとか

「毎日、これを決めてやってます!」みたいに

ちょい大げさに考えてしまうことが多い気がするけど

 

実は、本当に小さな小さなこと

例えば「意識」に関しても習慣があると思う

 

何かの選択をする時に

どんな思考や感情のパターンがそこに起きて

そして、どんな発言や行動を起こしたか とか

普段どのような言葉の発し方/使い方をしているか なんかも

 

ということでまずこの30日間は

人生をよりよいものにするための

『良い習慣を身に付け、その奴隷になる』を読み続ける