yuki.takahashi blog

自分をコーチするブログ

本027:宇宙を味方にする方程式

先日夜ごはんを一緒した晋哉さんが

「俺の、師匠の1人」と言っていた小林正観さん

 

ほんをいくつかまとめ買いして

まずは1冊目

 

「ある症状なり傾向なりを持っている人には、共通項がある」

 

十万人以上もの人から「相談」を受けてきた著者は

そんな「宇宙の方程式」に気付く事ができた という話

 

宇宙の方程式って?

よく言う「トイレがキレイな人はお金に困らない」みたいな

なんで?って言っても、理由なんてないでしょ みたいな話

 

本の中でオモシロかったところをピックアップ

 

◇よくわっかんない!

基本的になにか新しいこと(で、自分の世界観にこれまで無いもの)は

「ほんとにー?」とか「なんで?」とかいうスタンスで臨んで

受け止めようとしないのが、ほとんど

 

質問するということは、「私は認めてない!」っていう現れ

 

ありがとう!って言い続けてると

がん細胞が消えるよ って言われても

「なんで?」と言いたくなる

 

で、それに対しての正観さんの答え

「よくわっかんない!!」

 

それでいいんだって。

それが、いいんだって。

 

◇どれだけ食べても太らないんだよね!

世の中で色々な「否定的な現象」が起きているかと思いきや

それは全て、「ただ否定的に捉えている」だけで

もともと悩み苦しみなんて、ない

 

宇宙に存在している現象は、存在しているけど色はついてない

これ「空」(ku)と呼ぶ。それに色をつけているのは、全て自分。

 

人間の身体は外的な環境によって反応を示すわけではなく

自分の感情に伴って身体が反応する

 

痛いというから痛くなる

とりあえずランニングの際には「ありがとう」と「気持ちいい」を連発しよう。

前まで、「死ぬ」とか「苦しい!」とか言ってた自分が恥ずかしいわ

 

食べ物食べるときも、「これ身体に最高にいいからな」とか

「どれだけ食べても太らないんだよね、俺」など

ホメまくる

 

◇神様を使いこなす

やるはめになったことがあるとする

昨日でもなく明日でもなく

「今、目の前に存在するそのこと」が人生で最も大切なこと

ということで、淡々とやる

 

ちなみに動物には2種類の本能があるらしい

①自己保存の本能

②種の保存の本能

これ人間も同じ。が、人間には神様が与えてくれた3つ目があるとのこと。

 

それが

③喜ばれると嬉しいという本能

で、この本能=エネルギーのかたまりが「神」らしい

 

ということで、否定的な言葉を口にするんでなく

なんでも肯定的に捉えてそれを口にすること

更に言うと、色んな事を「おもしろがる」ことによって

神様が味方してくれるんだとさ

 

そうやって

神様を使いこなす方法

ということらしい

とか書くと、確かに起こられそうな気がしてくるけど…

やることは、決して悪いことちゃう

 

◇そ わ かと、聖なる番号358

で、最後に

掃除して、笑って、感謝する

そしたら幸せになるよ って

 

あと備忘に

358は聖なる番号よ

 

なんでって?

よくわっかんない!

 

f:id:yuki_takahashi:20160720213149j:image