読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuki.takahashi blog

自分をコーチするブログ

本009:一流の人はなぜそこまでコンディションにこだわるのか?

こんな当たり前のことに
目を向けていなかったんだ…
 
と気付かされること
これ、色んな場面である
 
今回は、『身体と健康』について
 
あらためて
自分が人生を過ごしていく上で
誰か他の人の心と身体で生きてくことは
できないわけですが
 
その『自分』の心と身体に
どれだけ注意を払って
かつ、それをどれだけ理解して
使えて生きてんのか
てな話
 
 
○メモ1
たしかにコンディションは
仕事のパフォーマンスそのまま直結
 
腰痛い 鼻水出る 口内炎ツライ…とか
たったそれだけで と思うことでも
実際コンディションがちょっとでも悪いと
全部引っ張られる
 
休めばいいよ
ゆっくり休んで治せば
 
と、言いたいところだけど
事業主とかからすると
止まる=死(…極端な話)
 
止まるわけにゃいかん
てことは
止まらないように
未然に防ぐべし
 
コンディション×スキル×運=パフォーマンス
 
○メモ2
お腹が空いているとき
これこそ、脂肪が燃焼してるとき
 
これを読んでから
お腹が空いときに
『あ、ラッキー。いま燃えてる』
と、思うになった
 
前までだったら
『お腹すいたー。なに食べよー、なに食べよー』だったのに。
 
ありがたや
 
 
○メモ3
あらためて、機能を理解する大切さ
 
消化1200-2000→
吸収2000-0400→
排泄0400-1200
8時間毎のサイクル
 
消化にもめっちゃエネルギー使う
 
生きてきた分、ゴミ溜まってっから
一回全部出し切ってキレイにせい と
やたらと酵素とフルーツデトックス推し