読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuki.takahashi blog

自分をコーチするブログ

本002:免疫力を高める生活

免疫力を高めるための生活を提案する本

「生命とは何か」という問いから、考察していく。

 

ちなみに著者は「アウトロー

慢性病を治さないスタンスの現代医療は、おかしい!って提唱してるから

医療界から疎まれている らしい。

 

全体的にタメになる情報/知識が満載でオモシロかったんだけど

ハッとしたのは

 

「生き物と無生物の違いとは、古くなった物体のパーツや個体を新しく作り替えられるか否かの違いしかない。」

「つくり替える事=リモデリング=新陳代謝していること=生命している ということ。生命力の強さ=リモデリング力の強さ」

という部分。

 

新しく作り替えることをし続けていない=死んでるのと同じよ ということ。

これは決して細胞の話だけじゃなくて、もっと広義に言える事。

 

 

【書籍に関するメモ】

 

◇免疫力とは…?

免疫力とは「細胞の生命力」。※そもそも何か解明されていない。

(一般的にヒトは24才で成長が終了 免疫力も低下していく。が、著者曰く60才でピークにもってくることも出来る!?)

 

著者曰く

アレルギー・じんましん・花粉症など臓器別の対応になっているけど、基は同じ=免疫病

 

◇免疫力活性のポイント

免疫力は、新陳代謝によって決まる。

新陳代謝=古い物が新しい物と入れ替わる=リモデリングと言って、生き物最大の特徴。健康状態の善し悪しが出る 肌/爪 細胞が作り変わりやすい など。

これは、ミトコンドリアの呼吸によって起きる。細胞内で正常に行われている=新陳代謝が活発。ミトコンドリア元気にする事=免疫力を高めるということ。

ということで、ポイントは「ミトコンドリアの活性化」。

 

免疫病=細胞がばい菌に犯されたもの。菌に犯された細胞が体中を巡り、パーツパーツに障害が起きる。

 

ミトコンドリアについて

身体は60兆個の細胞によって出来ている&細胞は呼吸してる。ミトコンドリアは細胞内に生きているバクテリア。国民の活性化が健康な国家。国民=元気がどうかを計る主役 と同じように、細胞&ミトコンドリアが元気だと身体が元気。

1日に細胞分裂=リモデリングにより1兆個の細胞が生まれ変わる。ミトコンドリアのリモデリングによって、人体の細胞の作り変わりが起きる。ざっくり言うと、60日でヒトの全てが生まれ変わる。

免疫病=代謝がうまくいかない。リモデリングが進まない状態。

 

細胞の生命力 元気にするには?

鼻呼吸 骨休め=重力からの解放 食べ物からの良質エネルギー源 太陽光

自然の摂理に従った生活が重要

が、ヒトは構造的な欠陥と謝った生活習慣で生きている

 

 

◇ほ乳類としての人間の構造欠陥とは?

①口で呼吸している

鼻=呼吸のため 肺に送るまでに色んな除染をしている

口=食べるため 上記の役割を果たさない

 

口呼吸や、冷たい飲食=腸を冷やすことにつながる。1度下がり36度になると、ミトコンドリアが働らかなくなり、一気に細菌がバラまかれる。細胞を破壊するなど障害を引き起こす。にきびやアトピーを引き起こす。

いびきも口で呼吸=口にあるバイ菌も入るし、やばい。

 

鼻呼吸のコツ

鼻づまり解消=体温と同じ温かさ濃度0.6%の食塩水

体液に近い塩分濃度 1lに対して6gの食塩で鼻うがいする

 

②直立二足歩行=重力がかかり過ぎている

ヒトは重力に抗した生活をしているから、骨休め不足になっている。

骨=支えるだけでなく、造血する役割がある。筋肉を支えて働いている間=血液が作られない。骨が休まないと、リモデリングが行われにくい。

健康を保つ1兆個のリモデリングのためには、8-9時間の骨休めの睡眠が必要。

骨休め=ちゃんと横になって熟睡すること。

赤ちゃんは、「早い段階で2足歩行させない」。赤ちゃんにとって、疲れる事。

 

 

◇誤った生活習慣

①2才半前に離乳食を与えている事

母乳育児と離乳食で、大腸菌の割合が大きく変わる

早すぎる離乳食=後々の病気に大きく影響与える

口呼吸も5-6ヶ月まで始めたくないが、離乳食与えると始まっちゃう。

母乳や42度ぐらいの温かい粉ミルクがイイ。(ばい菌入りの母乳は要注意)

 

②冷たい物の飲み過ぎ食べ過ぎ

外界からのエネルギーの取り方によって、細胞の状態が変わる。冷え=細胞が働かなくなる。

 

③ストレス

悲しみや怒りなどのストレスにより、細胞に大きなダメージ/影響を与える

夜更かしなど、交感神経優位の生活をしているのも同じ。

 

 

◇免疫力を高める生活習慣

3つの原則

・新鮮で清潔な空気をとること

・肺や腸を温めること

・バランスの良い食べ物を咀嚼して取ること

 

7つの習慣

①鼻で呼吸する

②両あごでよく噛む

③上向きで寝る

④冷たい物を飲み過ぎない

⑤軽い運動 リラックス ストレッチをする

⑥太陽の光を浴びる

⑦心と身体に優しいエネルギーをとる

 

 

◇生命の本質とは

生命に共通する2つの性質/営み。

①生命活動の営みがある

外界との物質交代=古くなった物を新しくし、自分自身の身体の構造を創り出す

 

②繁殖する事

自らと同じような形態を再生産する。個体丸ごとの老化を克服する。

 

生き物と無生物の違いとは、古くなった物体のパーツや個体を新しく作り替えられるか否かの違いしかない。

 

つくり替える事=リモデリング=新陳代謝していること=生命している

生命力の強さ=リモデリング力の強さ